活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

ごたつく別荘売却物語

相変わらずの相続した別荘売却物語。

書類が届かず停滞状態です。。。orz

 

リゾート地区なので、登記とは別に管理しているリゾート会社?とも契約を交わしているようで。

名義変更&売却が通常の2倍…����

 

しかも、リゾート側の担当者がコロコロ変わるもので

言われた書類を全部持って行っても

「アレが足りないコレが足りない」←初耳

 

そんな感じで。。。

 

 

後だしじゃんけんのように追加書類がわんさと出てきます(´д`)

 

  

12月になると来年度の管理費30〜50万を支払わなければならなくて、焦ってはいるものの

こんな状態なので

これって延びるように仕組まれているのでは

…という疑惑すら生まれてくる始末。

 

 

うーむ(-”-)

 

売却しても管理費だの何だのでプラスマイナスほぼゼロなんですけどね…

マイナスになるよりは。。。

 

 

言わずもがなのリゾート地区なので、高級車しか走らないリゾート区画です。

軽自動車で走り回ってるのって我が家だけ 

 

そんな場所だから担当も「司法書士つけて全部頼むと楽ですよー」と取引のようなものを始めてます。負けるかっ。

 

司法書士への代金はx0万ですから(´∀`) って…

 

どれだけマージン取ってんだよってくらいの高額 orz

 

 

 

あー早く終わらせたい!!

 

それだけが今の望みです。

少しずつ昼夜逆転に傾きつつあるので・・・気をつけねばっ