活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

今日一日あたまから離れない。

稲葉浩志/勝手にしやがれ

 

行ったきりならしあわせになるがいい

戻る気になりゃいつでもおいでよ。