活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

民・行、テキスト追加

テキストなんぞ、こっそり追加してみました。

ブログにUPしていない本もあるので、結構私の本棚も最初の頃に比べメンバーがだいぶ変わりました。

 

IMG_0682.jpg

 

主要2科目、民法行政法

5月を過ぎたあたりから、上を見ればキリがないけど、とりあえず基礎を固めて足腰を強くしよう!という戦略に変わってきました。

残り15週となると尚更。せめてストレートな問題はちゃんと拾っていけるように。を、最低限の目標としています。

まぁ、実現できているかと問われるとアレなわけですし、そこをゴールとしているわけでもありませんが 

 

ちゅーことで、次へのステップアップの意味と、マンネリ脱出の期待を込めてこの2冊を捕獲。

お財布が瀕死

 

リンク 国家試験受験のためのよくわかる民法

リンク 国家試験受験のためのよくわかる行政法

 

どちらも新品なのに、民法が既にヨレヨレなのがちょっと悲しいところですが

しわの数で合否が決まるわけじゃありませんからねっ。気にならなくなるくらい、ボロボロに使い倒したいと思います。

「霧が晴れる」ように理解できる! が宣伝文句。私も、霧が晴れるようにスッキリ消化できるようになりたいなぁ

 

- - -

本当はこの本が見やすいなーと思って、昨日本屋で悩んでたんです。

 

面白いほど理解できる民法超入門!  面白いほど理解できる行政法

Wセミナーの、『面白いほど理解できる民法行政法

見開きで凄くまとまっていて、調べやすそうだなーと思っていたのですが…今日になって、よくわかるシリーズへと方向転換することとなりました。これはこれで凄く見やすいのですが、+αを考えて。

 

焦るつもりはありませんが、残り時間は冷静に頭に入れながら取捨選択していきたいと思います

がんばろ。ウス