活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

一般知識に立ち向かおう週間

なぜだか腰が重くなってしまった科目。一般知識。

何から手をつけていいのかすらあやふやでしたが、もうさすがにそんな事言ってられないべ

と、思い立ったが吉日で購入してみました。

 

一般知識に関しては、もう手を広げない事に決めました。

ウォーク問の一般知識とも悩んだ末に、肢別をチョイス。深い理由はなく、目についたから…程度で 最短ポチ記録樹立

 

2011年版 らくらく行政書士の一般知識○×チェック 2011年版 らくらく行政書士の一般知識○×チェック
(2011/03/05)
芳賀 啓寿、大室 英幸 他

商品詳細を見る

 

一般知識のテキストとしては、リンク 公務員試験 速攻の時事(平成23年度試験完全対応)が今の私には一番わかりやすいです。タイトルの通り時事問題中心ですが、このテキストはおすすめ。

値段も優秀 ¥1050

 

おすすめ

公務員試験 速攻の時事(平成23年度試験完全対応) 公務員試験 速攻の時事(平成23年度試験完全対応)
(2011/02/08)
資格試験研究会

商品詳細を見る

ただ、あれですね。

今年は色んな大きな事がありすぎたせいか、2011-02月発行の速攻の時事を読んでいると、なんだか一昔前のことのような気がしてきます…(実際にはそんな事無いんですけれども)すごく複雑。

 

 

 

読むだけですっきりわかる政治と経済 (宝島SUGOI文庫)  公務員試験 速攻の時事(平成23年度試験完全対応)  2011年版 らくらく行政書士の一般知識○×チェック

 

足りない箇所は他のテキストでもちょこちょこ補いつつ、とりあえず一般知識に関してはこんな感じで進もうかと画策中。

…細かい事覚えることはせずに、ざっくりと雰囲気をつかめればそれで良いさーなイメージで。

勉強始めた当初の考えでは、個人情報保護検定とかの分野を使ってガッチリやりたかったけど、一般知識に関しては高望みはせずこれで行こうと思います。残り77日、ぴったり11週? あんまり考えている暇はないしね。

…文章理解のことは相変わらず何も考えてないなぁ…どこかで問題見つけて解いてみよ

 

8月31日症候群(ギリギリに慌てて始める病)は健在でした

ここからはバランスの勝負? こうして文章にしてると「時間がないんだなー」と実感するのに、実生活に反映されない罠。ここまできたら自分の周囲の状況とも相談しながら、走るっきゃないな

環境整わなくても、とりあえず時間を作って、テキスト手に持ってみよう

(ハードルは飛び越えず、潜っていく作戦で