活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

個人情報保護士試験。ハードル低めで頑張ります

IMG_0922.jpg

 

頭が飽和状態で、思考力が落ちている今日この頃。こんなものが届きました

個人情報保護士試験の過去問集が2冊。

…この2冊の違いが良くわかっていないレベルですが、

恐らく、一番最新の本(右)と、最新ではないもの(左)と思われます。

古い問題集が缶ジュースより安い値段で手に入りました スバラスィです。

 

こちらの試験まではあと2ヶ月。何の因果かこれまた忙しい時期です。

どうせ一般知識でこの分野の勉強をするし…と、かなり気楽に考えての受験です。

(ついでに職場で「こいつ、個人情報の扱いをちょっとは勉強してるな」という肩書き?にでもなってくれれば万々歳)

のんびり目を通していきましょうか。

 

ちなみに、今回は過去問(それも基本的には新しい方(右)1冊分)しかやるつもりありません。

テキストも持たず、過去問のみでどこまで行けるものなのか…高速大量回転法を実験してみよう!という意味もあったりします変わらず無謀です。

とりあえず時間を作るところからですね

ぼちぼち気楽に頑張ります ...でもしばらくは民法会社法をやる予定なので熟成させます