活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

合格祝賀会の予約

Twitter仲間の間で、合格祝賀会+異種交流会の話が出ています。

勢いにまかせて参加希望をTweetしてみました。

 

今週はとにかく色々な苦しいことがありました。

胃に穴があいたのは最短記録。会社のトイレで何度吐血しては倒れたことか。

出血も酷かったようでこれ以上数値が悪くなるようなら…という話を何度聞いたか分かりません。輸血もしました。入院はお断りしましたが。なるほど呼吸が苦しかったのはこのせいか…と一人で納得していました。

倒れて頭を強打したことにより脳細胞が3個くらい昇天したかもしれません。弾みでメガネも割り…

…って、こうして文字にして羅列すると酷い状態ですね…^^;

加えて仕事も恐ろしい状態で…正直勉強する余裕が何処にもありませんでした(反省)

 

- - - -

ちょっとした出来事をきっかけに、今年度の勉強道具を一新することに決めました。

勉強すること自体、心が折れてしまいかけていましたが、陽だまりのような方のあたたかい言葉に救われました。

北風と太陽のお話みたい。…ちょっと違うか (笑)

 

勉強がなかなか許されない環境だったのですが、なんか今日の出来事をきっかけにひとつ吹っ切れました。

顔色なんかうかがわず、私は先へ行く…もう一度立ち上がってみようと思います。何度目だなんて言わないでね。何度でもリスタートします。

 

あまり勉強するのに適していない環境なので、時々自分の部屋が欲しいなぁと思ったりもしますが…ないものねだりをする前に自分で作らなきゃ、ですよね。

どこかで目を盗んで(?)時間を定期的に作りたいな…次の課題です。

 

そんなこんなで、早一週間。

怒涛の7連勤も残すところ後1日となりました。

そろそろ連休が欲しいけど、そんな都市伝説はしばらく訪れないのかな…とりあえず一歩ずつのんびり歩いていくことにします。

 

一新だとお財布が瀕死になるなぁ…Bookoffで数年前のものでも探してみるかな。悩めるところです。

 

ともかく、合格祝賀会に出席して、皆さんにお逢いできるように。頑張っていこうと思います