活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

今年の結論。試験見送りの理由

今年は試験を見送ります。

悔しいです。

 

今回、私は試験会場を選ぶことが出来ません。

試験日当日に、どの都道府県で暮らしているのか分からないのです。

現住所である東京の会場を設定しておいて、他都道府県から飛行機で駆けつけることも考えましたが、受験票の受け取りができません。この土地にはきっと戻ってきません。

 

詳細は省かせていただきますが、試験や仕事や…そんなことを投げ打ってでも

よりずっと大きな、人生をかけたひとつの選択をする決心をかためつつあります。

 

何事も、心や体や命あってこそ。

命を守ることで、勉強に打ち込める未来を切り開いていきたいと思っています。

 

たくさんのコメント本当にありがとうございました。

前向きなコメント、嬉しかったです

 

勉強、これからも楽しんでいきましょうね♪