活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

コレなしではもうカレー鍋は洗えない:スクレーパー@無印

無印でスクレーパーを購入しました。

 

f:id:borboleta:20170817151824j:plain

 

 

これ、便利です。

食事の後片付けの時にさっと使えるのでお皿洗いがとっても楽になりました。

特にカレー鍋!

 

 

スクレーパーがあるのとないのとでは本当に大違い。気分的にも全然違います。使う洗剤の量も少なくてすむし、スポンジの汚れも大幅軽減。どうしてもっと早く使ってなかったんだろうと思うくらい。

 

キッチングッズは探せば探す程便利な物がありますね。

…だから危険でもありますが(笑)

自分の生活に合った物を取捨選択しながら、『時短』もしくは『家事が楽になるモノ』をこれから少しずつ揃えていきたいと思います。