活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

ミニ計量カップに感動

最近とっても役に立っているキッチン用品。

 

それが…

ミニサイズの計量カップ

f:id:borboleta:20170817152928j:plain

 

目盛りで分かるかな?

大さじ小さじ用の計量カップなのです。

 

商品名:ミニ計量カップ

 * 小さじ1~6杯

 * 大さじ1~3杯

 * 5〜50ml計量

が可能です。ビバ100均♪

 

 

みりん 大さじ1

しょうゆ 大さじ2

 ・

 ・

 ・

従来の計量スプーンなら

大さじ1ごとに3回計量しなければならなかったものが

この計量カップなら

ドボドボーっと注いで注いで終わり。素敵です

 

欲を言えば、レシピには大さじ2ずつ…の配分が多いので、大さじ4までの目盛りがあるともっと良かったのですが

これだけお世話になっていて文句は言えません。

 

大さじ3の目盛りの上に、大さじ4の目印として外側からペンでチョン。

十分です 

 

もたもたと大さじ1ずつお鍋に入れていると、最初の一杯と最後の一杯の時間差が気になったりもしましたが

これは見て分かる通り、このカップの中で混ぜてからお鍋に入れられるので時間差もなく

スプーンに注ぐよりカップの方が安定しているのでこぼす恐れもなく

何より早い。コレが一番。そして、楽。

 

店頭で見かけた時には「これはいらないでしょ」と思っていましたが、使って納得。断然使いやすい!

 

 

もちろんカップなので、粉モノはあまり得意ではないと思います。液体専用。(出来なくはないと思いますが…)

そこを差し引いても。今一番使っているキッチングッズかもしれません。

 

これ、ホントおすすめです。