活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

1年の占いを手帳に

どなたかのブログでご紹介されていた、石井ゆかりさんという方の2015年の12星座占い

 →星占い等テキストコンテンツサイト 筋トレ 内の >> 年報への道

 

なんとなく前向きになれる言葉がたくさん並んでいたので、小さくプリントアウトして手帳に貼ってみました。

当たるか当たらないかというより、どんな年にしていこうかなと未来を考えるのは楽しい事です。

 

人事を尽くして天命を待つ。

何事も、自分が一生懸命動いていく事が前提です。

 

- - - - -

 

本棚内の未読の本たち。

f:id:borboleta:20170817175138j:plain

数えたら27冊ありました。

小説、掃除・家事、キッチン関連、ダイエット、おしゃれ、生き方、コミュニケーション、お金、仕事関連などなど。

今年は未読本がゼロになるように時間を作って本を読んでいきたいと思います。

本から離れている原因は、引越しして環境が変わった事ももちろんありますが

それ以前に、本を手に取りやすい/手に取りにくい部屋ってある気がします。

今のお部屋は本を取って読書をしようという気になりにくいお部屋なのかもしれないな。少しインテリア等も考えてみたいと思います。