活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

苦手だったゴーヤーを美味しく食べられたレシピ

暑くて溶けそうです

窓を開けているだけで外から熱気が入ってきます。

皆様、体調崩さないように気をつけてくださいね。

 

- - - - -

お隣さんから、目の前で収穫したばかりのゴーヤーをいただきました。

 

 

私は南の子…

地元では夏になるとゴーヤーが食卓に良く並びます。

が。野菜が苦手だった私、最近までゴーヤーを避けて食べてました。食べず嫌いもあったと思います。

 

そんな私。立派なゴーヤーを前にしばしフリーズ。さて、どうしたものか。

職場のおばちゃんに持っていこうかなと思っていた矢先に、帰宅した旦那さんが「食べてみよう♪」なんて言い出しました。

…なるほど。ゴーヤーに向き合わなければならなくなりました。2015年、夏。

 

とりあえず冷蔵庫の豆腐・卵・豚肉を招集。仕事帰りにスパムより安かったコンビーフハッシュも捕獲。

cookpadから、Cpicon 旨い!ゴーヤチャンプル by ひまわり。chanを参考に、作りました。ゴーヤチャンプル。

 

苦みを抜く時間を長めに取ったのがよかったのか、味付けのお陰なのか。

それとも大人になったのか。

かなり警戒しながら食べていましたが、結果とても美味しくいただきました。夏に良いですね。ビールに合いそう。

普段買わないような食材に挑戦してみるのも大事ですね。

 

cookpadのこのレシピ、美味しかったです。オススメ。