活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

住信SBI銀行の目的別口座を袋分けに

洋服予算を年間管理にしてみようと思います。

理由は簡単。買う月はものすごく買ってしまうけれど、買わない月は全く買わない。

毎月単位で管理しているとその凸凹具合が結構面倒になってきたのです。メンドクサガリーナ

 

住信SBIネット銀行の目的別口座に洋服予算を作ってみました。

月に1万として12万…からちょっとだけ差し引いて(笑) キリ良く10万円。

これくらいでどうだ。

f:id:borboleta:20170518175319j:plain

買ったら購入金額を洋服予算→代表口座へ移しておく。

1回ごとでもいいし、数回まとめてでも良いし、そこは自分のさじ加減。ただし忘れないように振替するまではレシートを保管したりメモに残しておいたりは必須。

 

2ヶ月やってみた感想としては

結構いい感じじゃないかなーと。

年間管理だと、特別な記録が必要だったりしますが、この方法は究極に楽な管理法なんじゃないかなー。振替さえすれば後は忘れていられるので、なかなか楽です。

 

あとは10万という金額がどんな感じなのか。ここに関しては1年やってみるしかないですね。