活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

ミッション『レシピの整理をする』:デジタルダイエット強化月間④

前回はヒーコラiPhone画像の整理をしました。

0kaeri.hateblo.jp

 

 iPhone画像の山を終えて一息ついた時に見えた、立ちはだかる大きな山(/ω\)

 

そう。本日のターゲットは『レシピ』です。

文字だけで大変そうな響きがあります。まさにブラックホール殿堂入り。

 

振り返って考えてみると、これまでのレシピ保管の問題は、Evernoteにも、料理本にも、iPhone画像にも、アプリにも。とにかく色んなところにレシピが点在していた事ではなかろうかと思い至ったわけです。

そんなんじゃ使いこなせないのあたりまめ。

 

よし。ここまできたら、全てのレシピ情報を集約させようじゃないですか!

めっちゃ大変! でもがんばる!

 

レシピに関しては、取捨選択しながらも

とにかく今後活用出来ることを第一に作り上げていきます。

活用できなきゃ、存在しないのと同じ!

 

以前からEvernoteでのレシピ管理はEverClipを使っています

元からEvernoteで管理しているレシピもありました。今回はこれを母艦として派生していこうと思ってます。

 

詳しいやり方についてはPunksteadyさんの記事がとってもわかりやすいので、ぜひこちらで。

punksteady.com

 

特にcookpad系列

Evernote管理をしている人の中では「印刷画面をだしてから放り込む」という方法が一般的だと思いますが、私はこの方法がちょっと苦手。

iPadならともかく。iPhoneで見るととにかく小さいのです。

手順画像なんて豆粒程度。しかもキャプチャー画像が思うように表示出来なくて無駄な時間がかかります。なのでこの「印刷画面を放り込む」は使いません。

 

色々試した結果、やっぱりEverClipで地道に必要なところだけ選んで放り込むのが一番なのかなと思っています。

 

Evernoteでレシピ管理をするメリットは?

たくさんあります。

  • 一元化できる。どこからでも見る事が出来る
  • 検索出来る(やり方によっては食材検索、組み合わせ検索もできる)
  • 文字情報として放り込まれた物は、レシピ内の文章も検索出来る
  • 作った後にレシピを書き換えて、調整が出来る
  • 家族の人数分に書き換えられる
  • 複数人で共有出来る
  • 感想や注意点などを書き込める

などなど。まだ他にもたくさんあります。

 

最終的に集まったレシピは450個!実際にはこんな感じです

 

 

cookpad(文字コピー)やインスタ(スクリーンショット)のレシピ

f:id:borboleta:20170622211830j:plain

 

ネットのレシピサイトやTwitterのレシピ

(まなさん、画像使ってごめんね)

f:id:borboleta:20170622211851j:plain

 

料理番組の情報

…ちなみに。テレビ番組の写真を撮る時のコツは、字幕をONにしておくこと

 

f:id:borboleta:20170622211837j:plain

 

料理本や切抜き

画像やスクリーンショットだと、画像内の文字が検索できないので、タイトルをしっかりつけておくのがコツ。

余裕があればノートの余白にでも、材料を箇条書きしておくとその文字で検索できます。

f:id:borboleta:20170622211844j:plain

 

昔々、レシピ置き場として作っていた過去ブログや、殴り書きメモ

f:id:borboleta:20170622211857j:plain

 

とりあえず一元化出来たんじゃないかなと思います。

 

検索しやすくする為に…

f:id:borboleta:20170622214656p:plain

レシピの検索方法はノート内の文字検索と、タグ管理

文字検索だけだと「なす」「ナス」「茄子」を別のものとして扱ってしまうのでひっかからないものが出てきます。

なので前もって主要食材だけタグ付けをしています。

 

 

f:id:borboleta:20170622214718p:plain

&検索も出来るので、検索ワードかタグさえちゃんと仕込んでおけば、今ある食材から、ネットや料理本、テレビ情報など、チャネルを問わずにレシピを探す事もできます。

 

 

いいんじゃないですか?(・∀・)

頑張ったんじゃないですか?

 

眠っていた料理本も、ちゃんと見ていくと「作ってみたいな」というレシピが出てくるもの。

ここに同じように並べておけば、何度も目にすることが出来ます。

 

なかなか満足。料理や献立がとっても楽になりました。頑張って良かった!!!

 

デジタルダイエットもだいぶ進んできました。もうそろそろ終盤か?

良い感じです。このまま突き進みます。

 

もう少しつづく。

▶︎最後のミッション『あとで読む!を、いつでも読める状態に』:デジタルダイエット強化月間⑤