活字と猫と、財布の穴と。

活字と猫と、財布の穴と。

モノグサーで詰めの甘い嫁カティが一念発起。帰りたくなる家をつくる!…そのために考え出した答えは…「当たり前のことを当たり前にできるようになること」でした。の、記録。

変化が少ない、CD・DVDをチェック:抜き出しMAP⑤CD/DVD

f:id:borboleta:20170705190701p:plain

「片付け」はしない「ただ抜くだけ」の抜き出しMAP挑戦中

 

 ▶︎f:id:borboleta:20170201150423g:plain片付けを最後までやり切るための作戦会議:2017年の『抜き出しMAP』を作る

 

前回に続いて開始5日目と6日目の話です。

まずは5日目後半:CDのチェック

保管したまま意外と手にとることはありません。ディスク類。

 

CD保管に革命を起こしたのは2014年の年末のことでした(笑)

0kaeri.hateblo.jp

 

ハードケース以外での保存に対して賛否両論あるのは知っていますが、メディアパスという素敵アイテムを使って、300枚弱のCDの省スペース化を図りました。

コクヨ CD/DVD用ファイル MEDIA PASS 専用リフィル 1枚収容 5枚入 EDF-CMP1-5

コクヨ CD/DVD用ファイル MEDIA PASS 専用リフィル 1枚収容 5枚入 EDF-CMP1-5

 

「ほとんど手にとる事はない」「けど捨てるのも勿体ない気がする」

「とりあえず存在していれば良いので完璧な保管は求めない」

そんな旦那さんと

「大事な物なら大切にしたいけど、さすがに300枚置いておく場所がない(当時アパート暮らし)」

の中間点が、この省スペース化でした。

 

久々に全部並べてみます。うん。変わり無し(-ω-)f:id:borboleta:20170705154947j:plain

CDの状態も、ざっくり見た中で悪くなっている物はありませんでした。

 

…ココに関しては旦那さん私物なので、現状チェックのみとします。

 

次、6日目:DVDオーディション

DVDもなー

増える事はあってもなかなか減る事はありません。

旦那さんが大好きな海外ドラマのDVDBOXと、自分のディスクケースをパラパラチェック。

映画に関しても本と同じで観てない映画があります。

細切れがイヤでまとまった時間が出来るのを待っていますが、細切れでも観ていく方がいいんじゃないかという気になります。

f:id:borboleta:20170705155006j:plain

 

CD・DVDで抜いたもの

f:id:borboleta:20170705154955j:plain

DISCは残ってるけど、肝心の本がもう手元にはないCD/DVD5枚。

 

時代の流れもあると思いますが、最近ではめっきりディスク類に触れる機会が減ってきた気がします。

だからこそ定期的に見て整理していく必要があるんだろな、と改めて思いました。

 

意外とライトにサクッと終了。

でも、ホコリ被りがちな気がするDISC類。

逆にこうして定期的にチェックする機会が大事なのかもしれません。

 

時間を作っていきたいと思います。心の栄養だしね。